全国倒産処理ネットワーク全国大会金沢

11月は出張の多い月で、全国倒産処理ネットワークの全国大会のため、金沢に行ってきました。北陸は初めてです。きっと寒いと思って厚着をして行ったのですが、余り広島と変わりませんでした。ただ、到着したら冷たい雨が降っていて、やはり寒々としていました。
金沢には、岩城宏之さんが初代指揮者を務められた金沢アンサンブルオーケストラがあって、そのホーム・コンサートホールは音響がとてもいいと聞いていましたので、是非聴いてみたいと思っていました。到着の日は、金曜日でしたので当日券でもと思っていましたのに、残念ながらお休みでした。ロビーを散策すると岩城さんのタキシードや楽譜などが飾られていました。
画像

興味深く拝見しましたが、聴けなかったのは残念です。岩城さんといえば、日本が誇る世界的な大指揮者ですが、何も知らない生意気な高校生だった私は、日本人指揮者なんて・・・と思っていました。思い出すと冷や汗がでて、穴があったら入りたくなりますが、知らないというのは恐ろしいものです。その功績は枚挙に暇がありませんが、素晴らしいエッセイイストでもあり、音の影は、何度も読ませていただきました。恰幅があって、とてもエネルギッシュな指揮をされていましたが、体調を崩されて随分痩せられ、それでも確かベートーベンの交響曲を全曲演奏されるなど最後まで活躍されました。見習いたいものです。
翌日は、会議の前に急いで兼六園に行きました。流石に兼六園です。広いです。紅葉が綺麗でした。
画像

画像
大会が終わってすぐに帰広しなければならなかったのが残念でしたが、もう一度ゆっくり来たいと思いました。
(H25.12.22)【弁護士 森川】

弁護士ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

この記事へのコメント