復活!!    最初のテーマは、”プレジデント トランプ、トランプ、トランプ・・・”

お待たせしました。(待ってないと思いますけど。(^^;))ブログ復活です。

何度も書こうとしたテーマなんですが、この大統領をどう考えたらいいのか悩ましいところです。実のところ、私が一番心配したのは、トランプ候補者が落選することでした。というのも、トランプ氏は、選挙に負けたらその結果を受け入れないと公言していたからです。合衆国憲法修正第2条は、国民に武器を持つ権利を保障しているので、ひょとすると内戦を起こしはしないかと不安に思っていたのです。
 もっとも、就任後のトランプ大統領の発言をみていると、どうもブラフの多い方のようで、実際には何かを実行するということはないような気がしてきました。
 アメリカの文化を理解する際、フェアとタフは一つのキーワードかなと思っているのですが、トランプ大統領がタフなのは間違いないでしょう。あれだけ事実を踏まえて間違いを指摘されても決して認めないのですから。では、フェアなんでしょうか。共和党支持者が離れないのは、まだ許容範囲にあるからなのかもしれませんね。フェアは、日本語では公明正大などと訳されますが、日本人の公明正大とは内容がかなり違うと思っています。それが民主主義の重みの差なんでしょうか。(弁護士森川)

"復活!!    最初のテーマは、”プレジデント トランプ、トランプ、トランプ・・・”" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。